リラクゼーション 指名
セラピスト 指名

日本有数のゴッドハンドでもない限り
施術の腕だけでお客様に満足してもらうことは無理です。

しかし、少しだけ接客・会話内容・気遣いのコツをつかめば、施術の満足度をアップさせ、あなたのファンを増やすことは可能です。

では、お客様からの指名が多いトップセラピストは、どのような接客をしているのでしょうか・・・?

一般書籍や無料で情報を公開するホームページなどでは決して知ることのできない、リラクゼーションサロンで指名を取るための秘密と具体的な方法を今から全て公開します。


限定数に達した為、一般の方への販売は、
残り
終了とさせて頂きます

ご要望多数につき、一般の方への販売を再開してきましたが、限定数に達した為、間もなく終了とさせて頂きます。期限経過後は、コンサルメンバーさんやご紹介の方限定での販売に戻りますので、一般の方はお早目にお申込み頂ければと思います。なお、一般の方への販売再開は未定です。

販売終了までの期間は100部限定価格でご購入頂けます。

みんなと同じ施術、接客をしているのに
どうしてわたしは指名が取れないのか・・・?


そう思ったことはありませんか?

実は、指名ナンバーワンになっているスタッフでも、

「普通のことをしているだけなのに
指名が増えるから理由はわかりません」


という人も多いのです。

でも、指名が取れるスタッフと取れないスタッフでは、
明らかにやっていることが違います。


わたしは、リラクゼーションサロンのコンサルタントとして、
沢山の指名ナンバーワンスタッフを見てきているので、
その違いに気が付いています。

実は、知ってしまえば
誰にでも同じことが出来るほどカンタンな違いです。

これを知ったら、あなたも毎日のように指名が増えていきます。

その方法を今から詳しくお話ししていきますね。


キャリア2年の三流セラピスト


リラクゼーションサロンでセラピストとして働く
田中さん(女性:28歳)のお話しです。

彼女が施術を担当したお客様のリピート率は約3割ということで、
勤務先のリラクゼーションサロンの中では、
平均的な結果を出していました。

しかし、、、

彼女は、そのリラクゼーションサロンに
2年勤務しているにもかかわらず、

「田中さんでお願いします」

と指名予約してくれるお客様が、4人しかいませんでした。
指名予約が入るのは、一週間に1件くらいです。


指名が取れない、、

指名が取れないということには、本人も、

「お客様を満足させられていないのだろうか、、」
「指名料も入らないし、施術分数も増えないので収入が少ない、、」
「サロンの役に立てず、店長の視線が気になる、、」
「スタッフ同士が話していると悪口を言われているような気になる、、」


と悩んでいました。

もちろん、悩んでいるだけではなく、
自分なりにできる努力はしました。

お客様の入らない時間帯を見つけては、
他のスタッフにベッドに寝てもらい練習をしました。

指名が多いスタッフの施術を見たりもしました。
しかし、指名の取れる理由がよくわかりません。


指名の多いスタッフの施術を受けてみた

時には、

「今日、17時であがるので、その後、
○○さん指名で60分コースを受けてもいいですか?」


と、お金を払って、同じリラクゼーションサロンで働く
指名が多い先輩スタッフの施術を受けることもしました。

しかし、

「施術が、めちゃくちゃ上手いというわけでもないよなぁ」

という印象でした。

他のリラクゼーションサロンの
トップセラピストの施術を受けるために、
ホットペッパーを検索しては、

・多くの予約で埋まっていそう
・キャリアが長い
・店長や主任クラス


といった条件からスタッフを選んでは、
予約を入れて施術を受けるようにしました。


違いがわからない、、


しかし、他のリラクゼーションサロンの施術を受けても

「上手いのかどうかは、よくわからないなあ」
「ずっと会話をしつづけているわけでもないし、、」


といった印象で、たいした収穫はありませんでした。

むしろ、

「わたしの施術のほうが上手いような気がするし、
親切丁寧に接客しているつもりだけどなぁ、、」


と感じるくらいでした。


店長から、まともなアドバイスは無し


そんな、指名が増えない状況で
同い年の男性店長からも、

「もっと、指名が取れるように頑張らないとね」

と、ことあるごとに言われるようになりました。

しかし、具体的に、どうすればいいのを質問しても、

「とにかくお客様と会話をしないとダメだよ」

と言われるだけで、具体的な解決策は
何も教えてはもらえませんでした。

確かに、田中さんは会話が苦手でした。
ですが、それでも、必死にお客様に話しかけていました。


ただ、会話をしろと言われても、、


結局、会話が苦手な田中さんにとっては、
どんなタイミングで、どのような会話をしたらいいのか・・?

まで教えてもらわないと、
指名に繋がるような会話はできなかったのです。

「どうしたらいいのかもわからないし、
具体的な方法を知っていて、それを教えてくれる人もいない、、」


そんな絶望的な気持ちになっている時に、
彼女は、勤務先のサロンにやってきた
リラクゼーションサロン専門のコンサルタントに出会ったのです。


教えられた3つの方法


困り果てていた田中さんに、コンサルタントの先生が教えたのは、
指名が取れるようになる方法のうちの3つだけでした。

最初にノウハウを与えすぎると、
混乱して1つも実践できなくなる人が多いからです。

そのため、田中さんに合った
これを徹底したら、必ず指名が取れるようになる
という方法だけを3つ教えることにしました。

「3つのうち、1つだけでもいいので徹底してみて。
出来るようなら、他の2つもやってみるといいよ」



1つの方法を実践しただけで指名予約が入った


そうしたら、たった1つのことを
意識して施術を行っただけで、実践初日から、

田中さん「次回の予約を入れると、
ポイントサービスをしているのですが、、」

お客様「じゃあ、○日に120分コースで」

田中さん「ありがとうございます」

お客様「このお店は指名できるの?
できれば、またあなたにお願いしたいんだけど」

田中さん「ハイ!ありがとうございます」


お客様は、施術後に次回の
指名予約を入れてくれたのです。

その後、他のノウハウも実践するようになった田中さんは、
わずか2ヶ月で、その店舗での指名数ナンバーワンになりました。



こんにちは、岡田まもるです。

わたしは、1972年生まれの、リラクゼーションサロン集客コンサルタントで、サロン集客のブログも運営しています。

リラクゼーション業界に足を踏み入れたのが
2002年なので、10年以上が経っています。

リラクゼーションサロンのアルバイトスタッフになる

最初は、大型ショッピングセンターに
テナントとして入っていた、
リラクゼーションサロンのアルバイトスタッフです。

ポロシャツで汗だくになりながら
ベッドでお客様の施術をし、受付対応もしていました。


社員、そして店長になる

半年後には社員になり、
別店舗の店長を任されることになりました。

立地条件が良いとは言えないため、
本部も半分は諦めていた郊外の店舗でしたが、
着任から3ヶ月で売上を倍増させました。


4店舗で店長を任される

それを評価され、今度は駅前に
あるにもかかわらず売上に伸び悩んでいる
店舗の店長を任されました。

このように、伸び悩む店舗があれば行かされ、
客数・売上を伸ばし、次の店長候補を育てる
ということを繰り返し、合計で4店舗の
リラクゼーションサロンの店長を経験しました。


地区統括リーダーになる

その後、地区統括リーダーとして、
同時に多くの店舗の売上を管理し、
店長達を指導するようになりました。


経験を活かして集客、売上アップのアドバイスを行なう

退社後、各方面から、リラクゼーションサロン集客全般に
関するアドバイスを求められることが多かったので、
そのままコンサルティングを続けるようになりました。

直接のコンサルティングは、知り合いや
紹介からしか受けていません。

現在では多忙につき、時間の短い
スポットコンサルティングでも、
お断りすることが多くなりました。

3ヶ月以上の長期コンサルティングにいたっては、
新規の受付はしていない状況です。



わたしが、田中さんに教えたのは、
指名されるようになる条件の1つである、

「信頼してもらう」

ことに的を絞った3つの方法です。


あなたはむしろ被害者です


これを読んでいるということは、あなたも、
リラクゼーションサロンや整体院で働いていて、

「お客様から、もっと指名が貰えるようになりたい!」

と思っていますよね。

もしかしたら、

「指名を取れないせいでお店に迷惑をかけているかも、、」

と考えているかもしれませんが、
あなたが指名を取れないのは、あなたの責任ではありません。

店長や経営者の指導能力の低さが原因です。

あなたがお店に迷惑をかけているのではなく、むしろ被害者です。

もし、店長が

「もっと指名を取るように」

と言っているのであれば、セラピストに対して
その方法を具体的に指導する責任があります。

店長は、あきらかにそれを怠っています。


実は、店長もわかっていないのです


でも、残念ながら、お客様から指名してもらえる
具体的な方法を明確に知っている
リラクゼーションサロンの店長はあまりいません。

「趣味の話しでも何でもいいから、もっと会話をしなさい」
「体の知識を身につけて会話に取り入れなさい」


と言うくらいしかできないのです。

では、指名ナンバーワンのセラピストなら、
明確な方法を知っているのではないか?

そう思いますよね。

しかし、そう簡単に聞き出すことはできません。

なぜなら、

1)感覚的にやっているので自分ではできるが人に教えることができない
2)お客様を取られたくないので教える気が無い
3)自分で努力して身につけた技術を簡単には教えたくない


などの理由により
具体的な方法を聞き出すことは難しいからです。


指名ナンバーワンセラピストの正体


わたしは、リラクゼーションサロンの集客コンサルタント
という仕事がら、多くのセラピストを見てきましたが、中には、

「不思議なくらい指名の多いセラピスト」

がいるものです。

あなたは、指名が多いセラピストと聞いて、
どんな人をイメージしたでしょうか?

「わたしの施術の腕は凄い」

と過信し、先生気取りでお客様に接する人や
強引な営業トークで無理矢理指名を取るような人でしょうか?

実は、違うんです。

そういったタイプのセラピストは、
どんなに頑張っても2番手、3番手です。

ダントツで1番になるセラピストは、もっと自然体の人が多いんです。


なぜ、あんなに指名が取れるのだろうか?


そのため、同僚のセラピストも、

「なぜ、あんなに指名が取れるのだろうか?」

と不思議に思っていたりします。

さらには、トップセラピスト本人も、

「当たり前のことをやっているだけだから、
どうして、こんなに指名されるのかは、よくわからない」


というケースもよくあります。


4つの条件を満たせば指名は増える


そこで、わたしは、指名が取れる秘密を知るために、
30人以上のトップセラピストの施術を受けたり、
直接、話しを聞かせてもらいました。

さらには、リラクゼーションサロンを利用するお客様から
直接、セラピストに求めることを聞かせてもらうことで、

「指名を増やすには4つの条件を満たすこと」

が必要であると確信しました。

それが、

1、施術に満足してもらう
2、好感を持ってもらう
3、信頼してもらう
4、指名しやすいと思ってもらう


という4項目です。


条件1:施術に満足してもらう


お客様は施術を受けに来るのですから、

「施術の満足度」

が、指名につながるのは当然です。

ただ、勘違いしているセラピストも多いのですが、
施術の満足とは、施術の腕が良いことだけではありません。

例えば、洋食屋に入って、ハヤシライスを頼んだとします。
香りも良いし、一口食べたら味も抜群!

「好みの味だな〜」

しかし、厨房の方から
スタッフ同士が高笑いをしながら
おしゃべりをしている声がずっと聞こえています。

「うるさいなぁ」

これにイライラしてくると、食事に集中できず、
味もよく分からなくなってきます。

結果的に、料理の味は美味しくても
「料理に満足できない」ということになります。

リラクゼーションサロンも同じです。

施術は良くても、それ以外のことが原因で、
施術の満足度は大きく下がることもあるのです。


しかし、逆に考えると、「施術以外の何か」で
施術の満足度を高めることもできるということなのです。


条件2:好感を持ってもらう


リラゼーションサロンを利用するお客様にとって、
セラピストの印象は大事です。

どれだけ一生懸命に施術、会話をしてくれても
なんとなく嫌だなと思わせる雰囲気のセラピストもいれば、
口数が少なくても好印象を与えるセラピストもいますよね。

気持ちよく施術を受けてもらうためには、
好感を持ってもらうことも必要な条件になります。


条件3:信頼してもらう


「このセラピストならちゃんとやってくれるはず」

という信頼感があると、リラクゼーションサロンを
利用するお客様にとって、そのセラピストを指名する
大きな理由の1つになります。

同じコースを受ける時でも、信頼感があるセラピストと
それ以外のセラピストとでは「施術の商品価値」が
全く違うものになります。


他の同僚セラピストとは、大きな差別化になります。


条件4:指名しやすいと思ってもらう


お客様は、指名をすることが
できることをわかっていない場合があります。

指名できることを知っていても、

「一回受けただけで指名をするのは変な客だと思われるだろうか?」

「男だから若い女性セラピストを指名するのは気が引けるな」

「指名をしたらシフト調整でお店側が面倒なことになったりするかな?」


などと考えるお客様もいるんですよね。

指名したいという気持ちがあっても遠慮している
というケースも決して珍しくないので、
対策するべきポイントになってきます。


すべてを満たせばあなたもトップセラピスト


これら4つができていないと、
リラクゼーションサロンを利用するお客様に

「気持ちよかったけど他のスタッフでもべつにかまわない」

「凄くよかったけど、指名してもいいものなのかな」


と思わせたりしてしまいます。

たった4項目なのですが、
このすべてを満たしているセラピストは
ほとんどいません。

しかし、指名ナンバーワンになるようなセラピストは、
例外なく、この4つを意識的、無意識的に係わらず
満たしています。

ということは、、

この4つの条件を満たせば、
あなたも、勤務先のリラクゼーションサロンでお客様からの
指名が多いトップセラピストになれるということです。


そのために、やるべきこととは、、


では、4つの条件を満たすためには、
どのような接客をしたり、
施術中の会話をすればいいのか・・・?

それを知って、接客に取り入れれば
あなたも指名の取れるセラピストになるということです。

わたしが田中さんに、最初に教えたのは、

「信頼してもらう」

という条件を満たすための方法の中の3つでした。

それはノウハウの中の、ほんの一部なのですが、
それでも、お客様から指名を頂くことができました。


こういった方法、、
実は、まだ沢山あります。

普段は、クライアント様だけに指導しているものですが、
それをあなたに全て教えようと思います。

あとは、それを実践するだけで
毎月、指名件数は右肩上がりに伸びるということです。

たとえ、今現在、
あなたの指名件数がゼロだとしてもです。


この先を読んでも意味がありません


具体的な方法を公開する前に、
1つだけ大事な話をさせてください。

もし、あなたがここまでの話しを聞いて、

「施術さえ上手ければ指名は増える」

という考えが変わらないのであれば、
この先を読んでも意味がありません。

ここでページを閉じてください。
わたしがあなたに教えるのは、手技ではないからです。

もし、

「施術の腕だけではなく、接客や気遣いといったことも重要だ」

と感じたのであれば
ぜひ、このまま読み進めてください。

「お客様にもっと施術に満足してもらいたい」
「何度も通いたいと思ってもらいたい」
「あなたに担当してもらいたいと言って予約を入れてほしい」


という願望を叶えるための
具体的な手法を解説しているので、
次の施術から実践してください。

圧倒的な差がつきます


あなたが、これを知って実践すれば
他のセラピストは、そう簡単にあなたに追いつけなくなります。

それくらいダントツに
お客様の心をつかむことが出来ます。


昨日までと同じ施術を繰り返して

「どうして、わたしは指名されないのだろう、、」

と悩みながら夜も眠れない日々を送るのか、それとも今すぐ、
指名の取れるセラピストと同じことをやって、
お客様に高確率で指名される仕事を行うのかは、あなた次第です。

あなたの選択次第で、
どちらの人生も歩むことが出来ます。

全てのテクニックを徹底解説します


あなたが、お客様に指名してもらえるようになる
ノウハウをレポートに全てまとめました。

わたしは、お客様を大事にしている
セラピストが大好きです。

しかし、どれだけお客様を大事に思っていても、
それを正しく伝えるノウハウが無ければ、
お客様に認めてはもらえません。

まるで一方通行の恋愛と一緒で、

「こんなに、あなたのことを大事に思っているのに
どうしてわかってくれないの!」

と、苦しむことになります。

わたしは、そんな、ちょっと不器用だけど

「お客様を大事に思っているし、
リラクゼーションサロンで施術をすることが大好き」


というセラピストを助けたいと思っています。

きっとあなたが、お客様に対して

「体の疲れを取ってあげたい」
「癒される時間を作ってあげたい」


と思う気持ちと一緒で、わたしは
リラクゼーションなどの施術をする仕事をしている人を
救うことに喜びとやりがいを感じているのです。

だから、あなたを救うために出し惜しみなくノウハウを提供します。

あとは、やるだけです


実践するうえで、特に難しいテクニックはありません。

それどころか、トップセラピストが、
どれだけ簡単な方法で
指名を取っているのかがわかるはずです。

あなたが、リラクゼーション業界歴三ヶ月の新人でも
5年のキャリアがあるのに、

「指名のお客様は、4〜5人しかいない、、」

という、自分の存在価値に自信を無くしかけている
セラピストでも大丈夫です。

正しい接客と気遣いが、あなたの施術の満足度を
何倍にも高めてくれます。

その結果、指名してくれるお客様は着実に増えていきます。

あとは、やるだけです!

それでは、ノウハウをまとめた
レポートの中身の一部をご紹介します。


・指名が増えていくことで、さらにお客様に適した「ハイレベルの施術」が出来るようになり、信頼度も強くなっていく理由とは?

・指名予約が増えるだけではなく、回数券の販売、イベントの予約なども当然のように増えていく、その秘密とは?

・そのスタッフが受付にいるだけで自然にお客様が入ってくる理由と、「お客様を呼ぶスタッフ」になるために、すぐ真似できるシンプルな方法とは?

・指名ナンバーワンセラピストに共通する、重要な「お客様に与える印象」とは一体何なのかを明確にお伝えします。

・お客様に「プロ意識のあるセラピスト」だということが自然に伝わるようになる、今日からできる働き方の条件とは?

・指名ナンバーワンセラピストになるためのテクニックを最大級に活かすために、必ず知っておかなくてはいけないこととは?

・後で、わがままなお客様の対応で苦労するような指名の取り方と、自分が働きやすくなる、相性の良いお客様からの指名を増やす方法の大きな違いとは?

・「目の前にいるお客様以外のお客様」にも好感を持たれ指名に繋がる接客テクニックとは?

・お客様は、こんなちょっとしたことで、セラピストに対して嫌になったり、好感を持ったりしています。意外に見落としがちな「身だしなみ」の重要チェックポイントとは?

・無理に背伸びをしなくても、「自分と相性の良いお客様」をガッチリつかむことができる、わりきったテクニックを公開。

・「お客様は、なぜ特定のセラピストを指名をするのか」というアンケートから導き出された、誰でも今日から指名を増やしていける方法とは?

・施術に満足してもらうために、施術前や施術中にしっかりと、お客様に確認しながら行うべきこととは?

・施術中に、お客様の体の状態を伝えてあげることで、どのような印象を与えることが出来るのかと、好印象を与える伝え方を解説。

・施術中の電話や急な受付対応で、手を離さなくてはいけない時、お客様に不快な思いをさせず、好印象、信頼に繋げるための正しい対処法を具体的に解説。

・信頼に繋がるコミュニケーションを取るための、施術終了後にするべき、最低限の会話内容とは?

・施術終了後、帰宅したお客様に起こるかもしれない不満、不安を事前に防ぎ、信頼感を与えるために、お客様に伝えておくべき情報とは?

・施術終了後に、お客様が次回の予約を入れてくれる確率が高くなる、自然な会話の流れとは?

・口下手でも大丈夫。いくつかのポイントを守るだけで、雑談を通してお客様に好感を抱かせることができるテクニックを公開。

・真面目なセラピストに多い、本人も気づいていない「雑談が苦手な1つの重要な理由」を簡単な方法で今すぐ克服し、円滑な雑談を実現するテクニック。

・聞き上手になるために、セラピストが絶対に覚えておくべきポイントと具体的な会話の方法。

・「きっかけの会話ネタ」を用意しておくことで、いつでも自然な雑談をスタートさせることが出来ます。話しに使える会話ネタと具体的な会話のポイントをお伝えします。

・お客様を不快にさせる可能性もあるため、雑談で、相手のことをあまり知らないうちからは、しないほうがいい会話ネタとは?

・雑談が苦手で、「お客様が話しかけてくれても、上手く返せず会話が繋がらない」というセラピストでも、スムーズに会話のキャッチボールが出来るカンタンな方法とは?

・お客様が望むネタの会話だけを続けられるようにする、「聞いて欲しいこと、聞かれたくないことを適切に判断する基準」と具体的な会話例。

・不自然に会話が途切れないようにするために、「スムーズな会話の流れ」を作りだす、シンプルだけど絶対に使うべきテクニックとは?

・会話をし続けたいお客様ばかりではありません。「途中でゆっくり眠りたい」「静かに施術を受けたい」というお客様を見抜くポイントとは?

・お客様の会話に合わせすぎて余計なことまで話してしまうと、信頼を失う場合もあります。ある話題に関しては「言わない」ことで信頼に繋がります。その話題と、上手く回避して自然な会話で対応する方法を解説します。

・トップセラピストは必ずと言っていいほど、これができています。お客様の信頼を得るために、覚えておくべきこととは?

・サロンや担当してくれているスタッフに対しての要望や苦情をなんでも言えるお客様ばかりではありません。それを察してあげる技術とポイントを公開。

・お客様は意外に、こんなことを気にしているものです。信頼を失わないために、気をつけて働かなくてはいけない「クレームになるようなことが起こりやすい時間帯」とは?

・ただの、「感じの良いスタッフ」から、「指名してでも担当してもらいたいスタッフ」になるための、指名につながる最後のひと押しテクニックとは?

・指名する時にお客様が不安に思うことがいくつかあります。それを先回りして解消してあげるために、「安心して指名できる提案」の具体例を解説します。

・最終的に、9割以上の高確率で指名に繋がる2つの条件とは?

・お客様が、気まずいと感じそうな時こそ、セラピストは、表情や雰囲気に気をつけなくてはいけません。それはいったい、どんな時なのか?

・お客様に、指名をしやすくさせる、簡単に用意出来るアイテムと、それが効果的な理由とは?

・店長や経営者は必ず知っておくべき、「指名ナンバーワンのスタッフが辞めたのに集客・売上が伸びた理由」とは?





カンタンに、一部だけをご紹介しましたが、
実際のレポートの中には、

「これさえ徹底すれば、誰でも
お客様に愛されるトップセラピストになれる」


と言えるだけのノウハウを詰め込みました。

ただの親切丁寧な接客ではなく、
リラクゼーションなど、施術を行う商売ならではの

「お客様の心をつかむ接客・気遣い」

を徹底解説しています。

あなたは、これを読んで、「4つの条件」を満たすための
テクニックを施術や接客で使えば
リピート率が上がり、指名も増えるようになります。

まずは、1〜2個でも良いので、
今日の施術から徹底してやってみてください。

必ずお客様の反応は変わります。

ノウハウを実践して
指名のお客様が増えたセラピストは
このように変わりました


指名料バックや歩合給で収入がアップした

気の合うお客様だけを担当できるので、気難しいタイプのお客様を回されなくなった

仕事が認められるようになり店長への要望も通りやすくなった

暇で早上がりさせられることが無くなったので収入が安定した

自信がついたので独立開業することが出来た

全店の中で指名件数1位になり表彰された

収入がアップしたので月に一回は一泊二日の温泉旅行に行けるようになった


次は、あなたの番です。

明日からは、お店に出勤して予約状況の確認をすることや、
お客様の施術に入ることが楽しくなります。

価格について

このレポートは、販売前に、
30名のセラピストさんにモニターとしてお読み頂いています。

そこで取ったアンケートによって
12800円で購入しても十分に満足できる
という結果が出ています。

そのため、正式販売価格は12800円にしました。

一カ月以内にもとが取れる


指名が増えると、指名料があなたの給料に
プラスされるリラクゼーションサロンもありますよね。

指名料が貰えなくても、
指名が増えると、それだけ施術分数が増えます。

リラクゼーションサロンによっては
施術分数によって歩合給が付いたりします。

そう考えると、このレポートは、
一カ月以内にもとが取れるような価格です。


給料アップに繋がらないリラクゼーションサロンでも、
指名が取れるとあなたの評価は高くなります。

お店にとって必要な人材になるので、
クビになる不安もなくなりますし、主任などの
役職が付くことも考えられます。

自信がついて、独立開業も現実的に考えられるようにもなります。

不可能かもしれません、、


このレポートは、30人以上の指名ナンバーワンスタッフが
お客様と接しているところと、指名をするお客様の
本音から導き出した具体的テクニックが盛り込まれています。

これは、多くのリラクゼーションサロンの
セラピストに出会ってきたわたしだからこそ、
まとめることができたレポートです。

そのため、あなたが、自力でこのノウハウを
知ろうとすることは、時間的にも、
金銭的にも相当難しいことです。

あなたが、指名ナンバーワン30人に
会って話しを聞かせてもらうとした場合、、

指名ナンバーワンのスタッフを見つけ出すことができますか?

見つけたとしても、話を聞かせてもらうアポを取ることが出来ますか?


努力してナンバーワンになっているセラピストさんが、
そう簡単に、施術・接客・気遣いのポイントを
あなたに教えてくれると思いますか?

実現させるまでのハードルはけっこう高いです。


謝礼を払うことになるかもしれません

もし、話を聞かせてくれるセラピストが見つかっても、
話しを聞くために、謝礼を払うことになるかもしれません。

「謝礼なんていりませんよ。聞きたいことがあったらお答えしますよ」

と言ってもらえたとしても、

「じゃあ、ご飯でも食べながら」
「コーヒーでも飲みながら」


なんてことになれば、あなたのお茶代も含め、安くても
1人相手に1000円はかかるでしょう。


仮に、30人とカフェで時間を過ごした場合、

1000円×30人=3万円です。


そう考えると、このレポートの価格の
2倍以上の出費になります。

これを読んだ多くのセラピストさんが、

「12800円でも、ぜんぜん安いです!」

と言ってくれている理由がわかると思います。

ささやかではありますが、割引させて頂きます


もしも、あなたが、現在
リラクゼーションサロンなど、
施術をする仕事をしていて、

「1日でも早く、自信を持って
お客様の施術に入れるセラピストになりたい!」


と思っているのであれば、応援させてもらいたいので
ささやかではありますが、割引した特別価格

100部限定価格⇒ 10000円(税込)

で、ご提供させて頂きます。

あくまでも先着順なので、ずっと
この価格で購入できるわけではありません。

もし、気持ちが決まった場合には、
お早目にお申込み頂ければと思います。


施術中の会話に役立つ特典を差し上げます


このレポートの中では、雑談のテクニックも公開しています。

お客様とのコミュニケーションにおいて雑談は大事です。

雑談をすることで打ち解け、

「このセラピストさんは話しやすいなあ」

と思ってもらう効果もあるからです。

話しやすいと思ったお客様は、セラピストに対して
要望も言いやすくなるので、信頼関係を築きやすくなります。

しかし、事前に持っている会話ネタだけであれば、
そのうち話題が尽きて同じような会話ばかりに
なってしうまうこともあります。

そんな時に助かるのが、季節の会話ネタです。

お客様が来店してくれた時期によっての
旬な話題があるので、
常に新鮮な会話をすることができます。

そんな会話ネタと、そのネタを雑談に使うコツを

「雑談に困らない季節の会話ネタ集」
【PDFダウンロード版26ページ】


というレポートにまとめました。

今なら、期間限定特典として、

「雑談に困らない季節の会話ネタ集」
【PDFダウンロード版26ページ】


を無料で差し上げています。


もしもあなたが、

「雑談が苦手で、途中で話題が途切れることが多い」

と感じているのであれば、ぜひこのレポートを読んで
お客様との世間話にご活用ください。


指名件数が一番少なかったのに、3ヶ月で指名ナンバーワンになりました!:34歳女性


経営者が代わってから、指名を取るようにと指導されるようになりました。「お客様が寝ないようにずっと話し続けること」という、共感できないアドバイスをされていたので、納得できずにいました。

でも、指名を取らないことには、必要のない人間になってしまうので、自分なりの接客を身につけようと思っていました。

そんな時に、岡田先生のレポートを読ませてもらったのですが、まさに、わたしが望んでいたような接客ノウハウでした。

さらっと一読している途中で、「こんなセラピストになりたい!」と想っちゃいました。

お客様への適切な気遣いがわかったのが、わたしにとっては大きかったです。

個人的に、そこを重視しているのですが、指名件数が一番少なかったのに、レポートを読み始めて3ヶ月で指名獲得率ナンバー1になりました!

自信を持って施術に入れるようになったので、ますます指名予約が増えています。

数ヶ月前までは、考えられないほどの優秀なセラピストになりつつあります(笑)

基本給+歩合なのですが、今月は歩合が11万円つきました。



スタッフ教育の教科書です!:42歳男性


以前、「リラクゼーションサロン集客術」も読ませて頂いていました。実際に売上も上がり、スタッフやお客様を大事にする運営の仕方に、とても共感を覚えていました。

そのため、「リラクゼーションサロンで指名を取る方法」は、スタッフ指導に役立てようと思い購入させて頂きました。

深い部分を細やかに解説してくれているので、スタッフに指導する時に、説明しやすくて助かります。

以前は、スタッフによってリピート率に差があったのですが、今では、安定してどのスタッフも4割近くになってきています。

それでも、スタッフごとの個性が出せているので、楽しく働いてくれています。

無理に予約を勧めたり、延長をかけるような接客法ではないので、どのスタッフもやりやすそうです。

やっぱりスタッフが活き活き働いてくれると、サロンの雰囲気が良くなるので、嬉しいです。

このレポートは、まさにスタッフ教育の教科書ですね。


『リラクゼーションサロンで指名を取る方法』の感想はこちら



(画像はイメージになります)


限定数に達した為、一般の方への販売は、
残り
終了とさせて頂きます


下記をクリックすると詳しいお申込み方法が表示されます






特定商取引法に基づく表示


今日から半永久的に無料で使えるスキル


人と係わるスキルの凄いところは、
「半永久的に使える能力」だということです。

お客様が「嬉しい」と感じることは、おそらく
10年たっても20年たっても変わらないでしょう。

急に、30年後には、

「施術中に大声で怒鳴られるとお客様は喜びを感じるようになる」

なんてことは考えにくいですよね。

要するに、
「半永久的に使える能力」だということです。

しかも、お客様と適切なコミュニケーションを取るのには、
費用が、ほぼ発生しません。

かかるとしても、場合によっては、
名刺を作って渡すとか、出勤日を伝えるために
自分のシフト状況をプリントして渡すといった程度です。

定期的にお客様にプレゼントを
渡さないといけないなんてこともありません。

このノウハウの基本は、会話と気遣いになるので、
半永久に無料で使えるスキルということになります。


あなたが、リラクゼーションサロンで働く以上、
ずっと使い続けるノウハウになります。


あれから2ヶ月ですが、指名ナンバー2にまでランクアップしました。:24歳女性


7〜8人が出勤しているサロンで、遅番専門で働いています。
早番より、お客様の人数も多いです。

しかし、一年働いても、指名のお客様が3名しかいませんでした。

わたしより、施術の腕が未熟で、キャリアの短いスタッフにも指名件数や指名売上は抜かれました

「指名が増えると、急に休んだりできなくなるから、あまり撮らないようにしている」

と他のスタッフには、見栄を張っていました。
でも、そんなのは言い訳であることは、みんなにバレているはずです。恥ずかしかったです。

お客様に指名されるようなセラピストになりたいと本音では思っていて、このレポートを読ませて頂きました。

読み始めた時には、

「これで指名してもらえるようになるの?」

と半信半疑でした。

でも、やれそうなことだけでもやってみよう。
ダメなら、他の手を考えようと思い、特に共感できた

「好感を持たれる」

ことに重点を置いてお客様と接するようにしました。

なぜなら、自分でいうのもなんですが、わたしは少しいじわるな性格だったからです。

いつも、負けずきらいの性格が悪いほうに出てしまうのです。

そこで、「好感を持たれる」ための、2〜3個のテクニックを意識して接客するようにしたところ、すぐに指名予約が入るようになりました。

そうなってくると、他の項目も試そうと思えるようになりました。

そして、しっかり読み返すと、指名ナンバーワンの後輩スタッフが、このような働き方をしていることに気づきました

まさに、こういうことなんだと思い知らされました。

おそらく彼女は、

「昔から接客業が好き」

といっていたので、この感覚が自然に身についていたのかもしれません

これは、わたしもやるしかないと思いました。

あれから2ヶ月ですが、今では、指名ナンバー2にまでランクアップしました。

順位のことよりも、お客様に喜ばれる機会が増えて嬉しいです。

最初は、自己満足や見栄のために

「指名が取れるようになろう」

としていたことに気づきました

リピートしてくれるお客様が増えたり、指名予約が増えたことで、施術をする仕事の楽しさに改めて気づくことが出来ました。

今では、どんなタイプのお客様が来ても、満足してもらえるように頑張ろうという気持ちで施術をしています。



一般書籍やネット情報では知ることのできないスキルに触れることが出来ました:28歳男性


リラクゼーションサロンで働き始めて、「一ヶ月も経てば指名は取れるようになるから」と、先輩や店長に言われていたのに、二カ月たっても指名がゼロで、出勤するのが苦痛になってきていました。

セラピストの接客に関する本を買ったり、ネット情報も検索したのですが、すでに実践していることばかりしか出てこないので、これではダメだと思っていました。

そのうち慣れるだろうと思っていたのですが、三ヶ月経っても、やっと1人の指名しか取れず、お客様と話すのが怖くなってきていました。

そこで、岡田さんのレポートを読ませてもらったのですが、凄く細かい部分まで解説してあったので、驚きました。

お客様の気持ちを理解したうえでの接客や気遣いは、とても愛情を感じるものでした。

指名を取るために、強引なことをするわけでもなく、自然にお客様からの信頼を得られるやり方がわたしに合っているようでした。

ずっと話し続けるよりも、大事なポイントだけ意識して会話をしたら、自然にコミュニケーションが取れるようになりました。

「また、あなたにお願いすることはできるのですか?」と聞かれることが増え、指名だけではなく、先予約も取れることが多くなりました。



会話が苦手だったのにカンタンなテクニックで克服できました:34歳女性


お客様との会話が苦手で、いつもすぐに会話が途切れたり、専門的なことを聞かれると焦ってしまうので、あまりしゃべらないようになっていました。

しかし、そのせいで不愛想に思われるのか、ホットペッパービューティーの口コミで、ご指摘を頂いたことがありました。

お客様には、快適に過ごしてほしいので、このままじゃいけないと思い、接客を学ぶことにしました。

最初は、サロンと関係ない、「会話の仕方」のたぐいの本を読んでいたのですが、この教材の販売ページに惹かれ、購入させてもらいました。

やっぱり、トップセラピストさんたちは、お客様のことをとても理解していることがわかりました。とても尊敬できます。

わたしがお客様でも、このような接客をされたら、みずからの意志で喜んで指名をすると思います。

会話の苦手なわたしでも、徐々にですが、自然に話せるようになり、指名も増えてきました。

今では、毎日3件以上は指名予約が入っています。

多い日だと、指名のお客様の施術だけで1日が終わるようになりました。


『リラクゼーションサロンで指名を取る方法』の感想はこちら

よくある質問にお答えしておきます


Q:スマートフォンでも教材は閲覧できますか?

A:はい、閲覧可能です。

ガラケーと言われるような
携帯電話では閲覧できない場合がありますが、

パソコンやスマートフォンであれば
問題なく閲覧可能なのでご安心ください。



Q:会話に自信がないわたしでも実践できますか?


A:そんな方にこそ実践してもらいたい内容になっています。

リラクゼーションサロンで、指名ナンバーワンのスタッフにも「話題が無いから雑談は緊張する」という人はいます。でも接客のコツさえつかめば、最低限の会話でお客様の心をつかむことができます。



Q:用意するものや、お金がかかりますか?

A:名刺や出勤表があるといいですが必須ではありません。


このノウハウの中心になるのは、お客様を施術する時の接客テクニックです。何か特殊なものを用意したりお金を使わずとも指名してもらえるようになることは可能です。



Q:教えてくれるテクニックはすぐに実践できるものですか?

A:今日からでも使えます。


全てのテクニックをマスターしなくても、できそうなものから使っていくだけでも効果は感じられると思います。



Q:実践するのはカンタンなのでしょうか?

A:誰にでもできそうなテクニックをまとめたのでカンタンだと思います。


接客は自分の性格やクセで、なんとなくやってしまっていることが多いと思います。最初はスムーズにいかないかもしれませんが、基本的には知った直後から使えるものがほとんどです。




Q:絶対に指名が取れるようになりますか?

A:お約束をすることはできません。ですが、、、

正しく実行することができれば、高確率で指名を取っていけると思いますが、あなたを直接指導できない以上、指名が取れることをお約束することはできません。保証がないと不安だというのであればご購入はお控えください。



Q:メールや電話でのサポートはありますか?

A:このレポートはサポートなしの商品になります。


そのかわり、サポートなしでも理解できるよう事前にモニターさんに読んでもらい気になった点を加筆修正してあります。サポートがないぶん価格も安く設定してあります。



Q:領収書の発行はできますか?

A:発行しておりません。


お振込み控えを代用してください。



Q:内容に満足しなかった場合、返金してもらえますか?

A:商品の性質上、返金はできません。


ただし、商品であるPDFファイルが破損していた場合は無償で正常なファイルをお渡ししますのでご安心ください。



Q:すぐに結果はついてきますか?

A:早い人であれば初日から指名が取れます。


正しく実践できればお客様が帰る時に次回の予約とともにあなたを指名してくれることもありますし、後日、あなたを指名して来店してくれることもあります。



追伸1


このレポートの価格は12800円ですが、
現在は100部限定価格の10000円(税込)で販売中です。


ご希望のお客様は、お早目のお申込みをお勧めいたします。



追伸2


今なら、期間限定特典として、

「雑談に困らない季節の会話ネタ集」
【PDFダウンロード版26ページ】


を無料で差し上げています。





(画像はイメージになります)


限定数に達した為、一般の方への販売は、
残り
終了とさせて頂きます


下記をクリックすると詳しいお申込み方法が表示されます






特定商取引法に基づく表示



Copyright(C) 2016 リラクゼーション集客ラボ All Rights Reserved